タグ: 禁止

遺産の分割の禁止されたときの相続はこうなる

相続人は相続開始からすぐに遺産の分割が可能です。しかし、遺産分割が禁止されることもあります。

(遺産の分割の方法の指定及び遺産の分割の禁止)第908条
被相続人は、遺言で、遺産の分割の方法を定め、若しくは
これを定めることを第三者に委託し、又は相続開始の時から
5年を超えない期間を定めて、遺産の分割を禁ずることができる。《改正》平16法147(遺産の分割の効力) 第909条 遺産の分割は、相続開始の時にさかのぼってその効力を生ずる。ただし、第三者の権利を害することはできない。
“遺産の分割の禁止されたときの相続はこうなる” の詳細は »