タグ: 成立

相続の不動産分割の仕方、預金や生命保険など

相続手続きで預金や生命保険などの金銭債権は、相応に分割されます。

預金や生命保険などの金銭債権は相応の区分に応じて
分割されます。
また数字でこれらは客観的に算定できますので
相続分が決まっているのであればそのまま分割すれば
問題ありません。
“相続の不動産分割の仕方、預金や生命保険など” の詳細は »