タグ: 事情

相続人の中に行方不明者がいたら遺産分割協議ができないのでしょうか

家庭裁判所に選任された不在者財産管理人は、家庭裁判所の許可を得て、行方不明の相続人の代わりに遺産分割協議に参加して、協議内容に合意することができます。

遺産分割協議を行うためには、相続人全員の参加と全員の同意が必要ですが、相続人の中に行方不明者がいる場合には、どうすればよいのでしょうか。
“相続人の中に行方不明者がいたら遺産分割協議ができないのでしょうか” の詳細は »